お知らせ


ハマヒサカキの花

12月に入り、日に日に寒さがましてきました。

公園の前浜には、冬の恒例の景色となりました、竹柵設置工事が

始まり、本格的な冬の訪れを実感します。

 

ちょうど昨年の今頃、公園利用者の方からこんな申し出がありました。

 

「ガス臭いところがある。ガス漏れしているのではないか?」

 

驚き、確認に向かいました。

案内された場所にはガス設備はなく、埋設した管もない場所です。

近づき、原因が分かりました。

 

春と秋、公園内に多数植栽されている「ハマヒサカキ」には小さな花がたくさんつきます。

この花は、ガスのにおいのような臭気を発生させるのです。

そのため、ガス臭い、とお申し出いただいたものと判明しました。

利用者様にはその旨説明し、ご納得いただきました。

 

公園内、いろんな場所に植わっており、沈丁花やクチナシのようなにおいとは違いますが、

春と秋、過酷な環境の当公園で季節を感じさせてくれる貴重な植物です。

 

なお、管理事務所サーフビレッジでは11月にガス遮断装置を設備に付設しました。

利用者様へ、より安全性を確保できたと思っております。

ぜひお気軽に管理事務所へお寄りください♪


ページトップ


〒251-0024 神奈川県藤沢市鵠沼橘1丁目2-7湘南リハウスビル 5F

Copyright © Shonan Nagisa Park Co.,Ltd.