ハーバーマスター今日のブログ


[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
2022年01月16日(日)

「津波注意報発表」

 2022年1月16日午前00:15分、携帯電話の緊急速報がけたたましく鳴り響き、びっくりして飛び起きてみると津波注意報発令の文字が目に飛び込んできました。
 テレビをつけて寝ぼけながら情報収集したところ、どうやら南太平洋トンガ沖の海底火山の大噴火に起因していることが分かり、これが今日一日の始まりでした。
 午前2時に気象庁の記者会見では、「今回の潮位変動は通常の津波伝播とは異なるパターンで津波と称するか微妙・・・」との会見でした。しかし、実際に各地で津波らしき潮位変動が観測され、漁船が流されたり転覆したりの被害も出ている様子で、今後どうなるかも予想できない状況のため、ヨットハーバーは、クルーザーも含め全面出艇禁止とし、ハーバーで作業するすべての人にライフジャケットの着用を指導し、ミズンマストには「津波警戒避難標識(オレンジと黒の吹き流し)」を掲揚して注意喚起を呼びかけました。
 また、本日予定されていたジュニアの大会も午前10時には中止の決定がされ、午後13時現在、撤収もすべて終わり、ハーバーにはスタッフを除き数名の利用者が残るのみとなっています。施設や保管艇の被害はありません。ご安心ください。
 
 今後の参考に、湘南港で計測した潮位変動の記録グラフを見てください。
 解説すると、15日夜21時前ぐらいから潮位変動が始まり、津波注意報が発表された16日午前0時から2時ぐらいには振幅が20~40cmになり、午前3時頃から4時半ぐらいに40cm越えを記録しています。その後現在もなお若干のギザギザの潮位変動が続いている状況ですが、14:00分津波注意報の解除が発表されました。

続きを読む...

2022/01/16 14:44 | 未分類

2022年01月06日(木)

「オリンピック組織委員会からの感謝状」

 新年あけましておめでとうございます。
 本年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
 オリンピックが無事に終了し、組織委員会からハーバー利用者の皆様あてに「感謝状」が届きました。
 残念ながら一部なので額に入れてハーバーハウスフロント前の見える場所に置かせていただきます。
 ご協力いただいた皆様全員のものです。是非ご覧ください。
 

2022/01/06 11:21 | 未分類

2021年11月26日(金)

「2021ハーバーイルミネーション」

2021年最後のイベント「江の島ヨットハーバーイルミネーション」を開催します。

日程 12月23日(木)~26日(日)までの4日間
場所 センタープロムナード及びクルーザーヤード
時間 17:00~21:00(センタープロムナード夜間一般開放)
 
 また、「湘南藤沢ナイトツーリズム推進協議会」の大々的な協力を得て、ヨットハウスの外観もライトアップされ江の島全体が輝きます。
 ヨットハウス外観のライトアップは、11月23日(火)~2022年2月28日(月)までの長期間にわたり実施されます。
 
 ヨットハーバーのイルミネーションは、クルーザーヨットの帆をイメージした姿が水面に映り、とても幻想的な雰囲気を楽しむことができます。
 そして、今年の目玉は、なんと言ってもオリンピックに係るモニュメントです。どんなモニュメントかは、見てのお楽しみとさせていただきます。
 
 なお、ライトアップに御協力を頂ける在港艇クルーザーは、12/1からロープライト貸与の予約受付を開始しますので、是非予約のうえご参加ください。

(予約方法)
  ハーバーフロント・・・0466-22-2128まで
   
  https://www.s-n-p.jp/global-data/20211126102622425.pdf
 

2021/11/26 10:30 | 未分類

2021年11月12日(金)

「各種お知らせ&軽石情報」

オリンピックが終わり約3ヵ月、既存艇のほとんどが戻ってきました。
ビジターバースも再開され、既に大きなレースも予定され、オリンピック前の江の島ヨットハーバーに戻りつつあります。
 
11月に予定されている主なイベント他をお知らせします。
・小沢杯少年少女ヨット大会(11/6~7・・・終了)
・セーリングセンター一部施設利用開始(11/6~)
・気象観測装置、フロント横電光掲示板リニューアル(11/6)
・藤沢チャンピオンレースOP級(11/14)
・WETA級全日本選手権(11/14)
・ル・ヴァンカップクルーザーレース(11/14)
・係留Sラインポンツーン一部柔連結化工事開始(11/15~)
・本船岸壁先端部破損のため立ち入り禁止中(現在復旧予定未定)
・470級全日本選手権(11/18~23)
・江の島流鏑馬・武者行列(11/20)会場:片瀬西浜
・「ヨットモニュメント」センタープロムナード聖火台横へ移設除幕式(11/27)
 他
 
また、イベント等ではありませんが、8月に発生した小笠原諸島の海底火山「福徳岡ノ場」の噴火により出た大量の「軽石」が黒潮に乗って江の島周辺に来る可能性があります。
大量に漂流しているとクルーザーの冷却水取入口に詰まるトラブルなどがあるため、もしも海上でこれを発見した場合は、管理事務所(フロント)に一報くださるようお願いします。
 

2021/11/12 08:10 | 未分類

2021年08月14日(土)

「オリンピック無事終了」

世界的なコロナ禍の中、江の島を舞台に行われたオリンピックセーリング競技は無事に終了しました。
世界各国から65ヵ国が参加、選手約350人、関係者約2000人、無観客で行われました。
10種目の競技が行われましたが、日本チームは残念ながらメダルには届きませんでした。しかし、スロープから出艇する眼差しは皆輝いていて結果は問わず心から健闘を称えたいと思います。
 
さて、オリンピック終了後のハーバー施設のスケジュールですが、8月16日から「係留クルーザー」の戻りが始まります。「陸置クルーザー」と「ディンギー」は9月1日からになります。
現在、2020組織委員会による陸上の施設の撤収及び現状復旧工事が始まっていますが、これらの工事は、8月いっぱいかかる予定で、現在組織委員会による工事セキュリティがかかっていて、ハーバー陸上施設には関係者以外は立ち入れない状態になっています。ただし、8月16日からは、係留クルーザーの戻りがあるため、ハーバー窓口は一部業務が再開されます。
窓口に御用がある方は、ヨットハウス向かい側の入退場ゲートでチェックを受けていただき、窓口に来て頂く形になります。
 
次に駐車場関係ですが、「臨港道路付属駐車場」は組織委員会撤収工事のため9月4日(土曜日)まで閉鎖されます。更に、手前にある「江の島なぎさ駐車場」も緊急事態宣言に伴い、8月16日から31日まで閉鎖されます。このため、島内には駐車場が皆無の状態です。また、ハーバー内も工事エリアのため車の乗入はできません。くれぐれも車での利用は避けてください。
 
9月に入れば組織委員会の専用エリアが徐々に元に戻ることになりますが、上記以外の各施設の再開予定は次のようになります。
・既存係留艇上下架開始・・・9/1~
・ハーバー入居団体・・・9/1~
・ハーバーテナント・・・9/1~
・シャワー、ロッカー・・・9/1~
・センタープロムナード・・・9/1~
・本船岸壁・・・9/5~
・係留ビジター・・・10/16~
・陸置ビジター・・・11/1~
*なお、天候によるバース復旧工事の遅れやコロナ感染拡大に伴った利用制限等で上記予定が変更になる場合がありますので、その際はホームページでお知らせします。

2021/08/14 17:30 | 未分類

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]

ページトップ


〒251-0024 神奈川県藤沢市鵠沼橘1丁目2-7藤沢トーセイビル 5F