ハーバーマスター今日のブログ


[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
2018年11月26日(月)

「2018ハーバーイルミネーション」

 2018年も残すところあとわずかになりました。

  今年最後のイベントは「ハーバーイルミネーション」です。

 このハーバーライトアップは2000年から始まり、今年で19年目になります。昨年までは、「湘南港イルミネーション実行委員会」が主体となり、センタープロムナードやさざえ島の飾りつけは当方指定管理者が行い、クルーザーのライトアップは各艇有志の方々により行われ、ヨットハーバー独自のスタイルで開催をしてきましたが、今年から少々違う形になります。

  皆さんは「湘南の宝石」という言葉を聞いたことがあると思いますが、江の島展望灯台やサムエルコッキング苑のライトアップで有名な「関東三大イルミネーション」の一つです。今回、その実行委員会からお話があり、ヨットハーバーも湘南の宝石の一員になることが決まりました。

 そして湘南の宝石実行委員会からバックアップをお受けすることになりました。

  これはハーバーイルミネーションの歴史が塗り替えられる第一歩になると思います。

  また、クルーザーのライトアップはあくまで有志によるものですが、「ロープライト」については、湘南の宝石実行委員会が約30艇分無償貸与してくれるそうです。したがって、各艇有志のロープライト実費負担はなくなります。

 ただし、艇への装着脱着は各自で行って頂くことが条件となります。(有志の方々は是非申し出てください) また、ハウスの屋根や壁、センタープロムナードの一部も湘南の宝石実行委員会の手でライトアップされます。展望灯台やコッキング苑から見下ろしたハーバーの夜景は、まさに宝石と言え、江の島全体が光り輝くでしょう。

 

日程

 ○「ヨットハウス外観ライトアップ」

   平成30年11月23日(金)~平成31年1月14日(月) 17:00~21:00

 ○「センタープロムナード夜間一般開放及びクルーザーライトアップ、スペシャルイベント

   として休憩棟内で2018セーリングワールドカップの映像放映他」  

   平成30年12月22日(土)~25日(火)の4日間  17:00~21:00

 

 なお、ロープライトの貸与受付は、フロントで行いますが、数に限りがあり、申し込みが多い

場合については、別途調整させていただきます。

  ご参加をお待ちします。

2018/11/26 17:39 | 未分類

2018年11月16日(金)

クルーザーヤードポンツーン改修工事

 県の発注工事でクルーザーヤードポンツーンの一部改修工事が決まりましたのでお知らせします。

  改修工事は1期~3期に分けて行われる予定で、「改修場所」、「工事期間」、「工事個所に該当するバース」は次のとおりです。(図面参照)

1期

  ・改修場所・・・南ライン先端部分(赤色部)

  ・工事期間・・・12月中旬頃の平日約5日間 ・該当バース・・・管理6、7 SS21(ビジターバース),SN21(ビジターバース)計4バース

  ・利用・・・工事期間中はバースの利用はできません。

2期

  ・改修場所・・・中央ラインポンツーン(青色部)  

  ・工事期間・・・31年1月頃 (未確定) 約9日間程度  

  ・該当バース・・・CS4、5、6、7、8、9  CN4,5,6,7, 計10バース  

  ・利用・・・該当するバースの艇については、工事期間中ビジターバースに 一時移動を御願いする予定です。

    移動先バースは、詳細日程が 決まった段階で個別に連絡調整させていただきます。

3期  

  ・改修場所・・・中央ラインポンツーン(緑色部)

  ・工事期間・・・31年2月頃 (未確定) 約12日間程度

  ・該当バース・・・CS10、 11,12,13,14,15,16(ビジターバース) CN8、9、10、11、12、 13,14(ビジターバース) 管理3,5 計16バース

  ・利用・・・該当するバースの艇については、工事期間中ビジターバースまたは管理バース、空バースに一次移動を御願いする予定です。

    移動先バースは、詳細日程が決まった段階で個別に連絡調整させていただきます。

 

*2期目の工事期間中、中央ラインポンツーン動線が中抜け状態になりますが、仮設フロート等で動線を確保する予定です。  

    また、1期から3期の工事期間中ビジター利用が制限されますので、必ず事前に問い合わせてください。

  ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いします。

2018/11/16 17:05 | 未分類

2018年11月09日(金)

2018ワールドカップシリーズ及び台風24号に係わる拾得物

 今年9月に行われた2018ワールドカップシリーズ江の島大会、その4日後に行われたオリンピックウィーク、そしてこれらの大会を開催するために行われた既存艇の移動、また、大会終了後に既存艇の戻りが終わらないうちに襲来した大型台風24号、この台風によりハーバー内の艇のみならず、かもめ駐車場仮設艇置場に移動されていた艇に被害が出てしまいました。     

 残念ながらこれらの被害艇に係わる諸々の決着は未だについてないのが現状です。

  このような一連の流れの中で「大会関係の拾得物」や「既存艇移動の際に発生した拾得物」、「台風で飛ばされた所有者不明物」そして「廃棄物らしき物?」・・・等がハーバー内及びかもめ駐車場仮設艇置場に大量に残されました。中には大切なものを紛失してお探しの方もいるかもしれませんので、拾得物の写真を公開させていただきます。

 心当たりの方はお申し出ください。 なお、様子を見て申出が無いようなら止むを得ず処理させていただこうと思います。

続きを読む...

2018/11/09 10:13 | 未分類

2018年10月01日(月)

台風24号被害状況

9月30日深夜から10月1日の未明にかけ速いスピードで関東地方を縦断した台風24号でしたが、ハーバーの気象データーでは、1日午前01:24分~

01:43分の時間帯に最大風速43.5m/s(南南西)を記録し、気圧は979hpまで下がりました。幸いこの時間帯の潮汐は干潮にあたっていたので、昨年の21号のような波(越波)による被害はなく、40m/s越えの強風の被害がありました。

 被害状況は、クルーザーヤードではジブファーラーのセールがはだけてしまった艇が6艇、マストが折れてしまった艇が1艇でした。

ディンギーヤードでは、船台からズレたり、横倒しになったり、マストが折れてしまったりした艇が約15艇ありました。

また、かもめ駐車場仮設バースに移動していた学生艇については、同じく船台からズレ、横倒し等の被害が約25艇ありました。

近年にない40m/s越えの暴風なので、固定ロープに確実にテンションがかかってなく艇がすっぽ抜けたり、老朽化したロープは風圧に耐え切れず切れてしまったのが原因と思われます。

 被害艇については、写真を撮りリストを作成した上順次連絡をしています。

2018/10/01 17:50 | 未分類

2018年08月24日(金)

手作りパネル完成

台風20号が日本海に抜け、現在江の島は20m/s近い強烈な南南西の風が吹き荒れ、波も高い状況です。このため南側堤防遊歩道は全面閉鎖、全日本470も出艇見合わせで回答旗が掲揚されています。

 

さて、ハーバーロビーに置かれ、皆さんに親しんでいただいた海水魚水槽ですが、ガラスが傷つき磨いてもコケが取れず見苦しい水槽になってしまったため、魚たちを海に帰し撤去することにしました。

 

その代りに「身近にいる海の危険生物」「2020オリンピックセーリング艇種」の二枚のパネルを設置しました。このパネルはすべて当方スタッフの手作りの作品で主にフロントの女性F職員のセンスにより構成されています。小さい子供達が誤って触れてはいけない海の危険生物、オリンピックはどんなヨットの艇種で競われるんだろう?など興味深い内容のパネルに仕上がっています。説明書きは英文でも併記してありますので海外チームの方々にも喜んでもらえると思います。是非ご覧ください。

続きを読む...

2018/08/24 14:05 | 未分類

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]

ページトップ


〒251-0024 神奈川県藤沢市鵠沼橘1丁目2-7藤沢トーセイビル 5F

Copyright © Shonan Nagisa Park Co.,Ltd.